nSafer

nSafer暗号モジュールは、対称キー暗号アルゴリズム、公開キー暗号アルゴリズム、
電子署名アルゴリズム、メッセージ認証コード、メッセージの縮約などの暗号機能を
提供する暗号化ライブラリ形式のソリューションです。



nSafer

nSafer暗号モジュールは、対称キー暗号アルゴリズム、公開キー暗号アルゴリズム、
電子署名アルゴリズム、メッセージ認証コード、メッセージの縮約などの暗号機能を
提供する暗号化ライブラリ形式のソリューションです。



対応環境


対応環境

- Windows (32/64bit)
- Unix (32/64bit)
- Linux (32/64bit)


モバイル

-Android 2. 3以上
-iOS 3. 1位条


モノのインターネット(IoT)

-IoT軽量端末OS


対応環境

対応環境

- Windows (32/64bit)
- Unix (32/64bit)
- Linux (32/64bit)


モバイル

-Android 2. 3以上
-iOS 3. 1位条


モノのインターネット(IoT)

-IoT軽量端末OS

特徴と長所


高いセキュリティ性

検証された標準アルゴリズムの具現化させた公信力あるKCMVPを準用した標準適合性

簡単なインターフェース

統合型かんたんインターフェース
データ型と関数プロトタイプを提供

優れた性能

各プラットフォームに最適化された性能
様々なシステムと連携できる高性能

容易な拡張性

様々なプラットフォームに対応
開発者による新しいアルゴリズムの追加が容易


対応アルゴリズム


Group A保護関数


保護関数 作動モード キーの長さ 参照標準文書
ブロック暗号 ARIA ECB, CBC, CFB, OFB |K|=128,192,256 KS X 1213
SEED ECB, CBC, CFB, OFB |K|=128 TTAS.KO-12.0004
ハッシュ関数 SHA-1,SHA-256/384/512 FIPS 180-2
MAC HMAC with SHA-1SHA-256/384/512 FIPS 198
乱数発生器 DSA_PRNG [G()=SHA-1] FIPS 186-2
ECDSA_PRNG [G()=SHA-1] ANSI X9.62
公開キー暗号 RSAES-OAEP [ハッシュ:SHA-1] |n|=1024,2048 PKCS #1 v2.1
電子署名 RSASS-PKCS v1.5 |n|=1024,2048 PKCS #1 v2.0, v2.1
RSASSA-PSS |n|=1024,2048 PKCS #1 v2.1

Group B保護関数


保護関数 作動モード キーの長さ 参照標準文書
ブロック暗号 DES ECB, CBC, CFB, OFB |K|=56
AES ECB, CBC, CFB, OFB |K|=128,192,256
ハッシュ関数 MD5
MAC HMAC with MD5
乱数発生器 CMAC ARIA,SEED,DES,AES
ANSI X9.17 ARIA,SEED,DES,AES
公開キー暗号 RSAED-PKCS v1.5 |n|=1024,2048 PKCS #1 v2.1
電子署名 ECDSA Curve: sect113r1, WTLS-1 PKCS #1 v2.0, v2.1
ECDH PKCS #1 v2.1

対応アルゴリズム



*クリックすると拡大ページに移ります。


セキュリティレベル


nSaferは、テスト基準(ソフトウェアの暗号モジュール検証基準ver1.0)の12のセキュリティ領域のうち、暗号モジュールに該当する10の領域全てにおいて 『セキュリティレベル1等級』を満たしています。

 

テスト領域

セキュリティ等級

テスト領域

セキュリティ等級

暗号モジュールの明細 1 暗号モジュールポートとインターフェース 1
役割、サービスと認証 1 有限状態モデル 1
物理的セキュリティ N/A 運営環境 1
暗号キーの管理 1 設計検証 1
自己テスト 1 暗号モジュールのセキュリティ政策 1
その他の攻撃に対する対応 1 電磁波干渉・適合性 N/A

 

セキュリティレベル


nSaferは、テスト基準(ソフトウェアの暗号モジュール検証基準ver1.0)の12のセキュリティ領域のうち、暗号モジュールに該当する10の領域全てにおいて 『セキュリティレベル1等級』を満たしています。



*クリックすると拡大ページに移ります。


関連製品